カーネリアン

複雑な意味と効果を持つ優れものパワーストーン

カーネリアンは見た目は「赤色」をした可愛らしいパワーストーンですが、その効果としてはなかなかの働き者なのです。

カーネリアン



左の画像では中央付近にある、赤くちょっと透明感のあるパワーストーンですね。物によって鮮やかさやカラー、透明感はまちまちです。

カーネリアンの基本的な意味と効果としては、自分への自信を支え、ありのままの自分を人前にさらけ出させるような「勇気」を育むこと。

かと思えば「等身大の自分を自覚させる」といったような「少し手荒い」こともさせるようなストーンです。

カーネリアンの辛いところ、良いところ

等身大の自分を自覚させる・・・・

言い換えれば、ありのままの自分の姿を知るということです。
なんと恐ろしいことでしょう。

自分に対して何らかのコンプレックスを持っている人には少し辛い作業になるでしょうね。

そしてそのコンプレックスが無意識下にあるときは、一体何が起こっているのか自分で判断することは困難かも知れません。

それでもこのカーネリアンには「恐怖心を和らげる効果」があります。だから事実を知ることへの恐怖を克服させてくれる助けになるでしょう。

また見た目とは違って「冷静さ」をもたらす意味を持つパワーストーンでもあります。

何かで爆発しそうな感情を抑制したり、外的要素から荒くれ立ちそうな心を諌めてくれる働きも持っています。

活力や勇気、行動力を刺激するかと思えば、冷静さをもたらし、自分自身をありのまま見つめる目を持たせてくれたりと、カーネリアンはマルチでお役に立つパワーストーンというわけですね。

カーネリアンの注意点 勝ち気な女性が使うとき

・・・ところが!恋人関係や夫婦関係において「勝ち気な女性」が着用しようとする場合には、必要以上に男性をコントロールしようと「無益な主導権争いの火種」となることがあります。

そんな作用をセーブするためにも「アクアマリン」などを同時に持つと良いでしょう。ううむ、やっぱり組み合わせ!

>>セレニティアスの書籍「パワーストーン組み合わせの技法Vol.1」はコチラ

ビジネスマン、キャリアウーマンのカーネリアン

これまで見てきたように、カーネリアンはやや複雑な働きを持つパワーストーンです。

ところが更にその上に、カーネリアンは自分がガンバっていることに対する「正当な評価」をもたらすという効果もあります。

その意味では「ビジネスマン」「キャリアウーマン」からも支持が高いパワーストーンであることもうなづけます。

新しい企画・計画を実行に移す前には、このカーネリアンを「左手」に握りながら自分がやろうとしている事が成功していく様子を事細かに想像してください。きっと望んだ通りの結末を迎えることができるでしょう。

カーネリアンの複雑な働きを制御する方策

ブレスレットなど、他のパワーストーンと組み合わせて使うときには、両脇に押さえを入れる。

・・・そして最終的には

プログラミングです。

様々なカラーのカーネリアン

カーネリアンの例

それから、カーネリアンとひとくちに言っても様々な色の物があります。冒頭の画像ではかなり赤いですが、下の画像のようにオレンジ色の物があります。実は、冒頭の真っ赤な物は発色加工したのもなんですね。色的に未加工の物は右の画像のようにオレンジっぽいですよ。

カーネリアンを使用したセレニティアス製品

カーネリアンを使った作品は沢山ありますね。主な作品は以下のリストです。

関連記事

前のページ