アメジスト

悪酔い止めパワーストーン、魅力的に?冷静に?・・

下の画像では中央の紫色のパワーストーンがアメジスト。意味や効果としては古くより悪酔いを防ぐお守り、禁酒の手助けをするパワーストーンとされています。

アメジスト



しかし正直なところセレニティアスの見解では、悪酔い止めと禁酒に関してさほどに直接的な効果を持つとは思っていません。

ところが一方、悪酔い止めや禁酒と関係ないような効果として恋愛を呼ぶという作用を持っています。

何か全く関係なさげな意味と効果が同居しているようで不思議です。

アメジストの恋愛系要素

アメジストは成熟した大人だけが持つ魅力を増長する(恋愛呼び系)

・・・という効果を持つことになっていますが、これにより異性の注目を集めやすくなることはあるようです。

引っ込み思案だった人が急に積極的な振る舞いをしたり、情熱的な行動に出たりと「思いもよらぬ変身」をとげる人もいます。

また最近なんとなく倦怠期を感じる人が「もう一度、あの愛の日々を」と願いをかけて愛用する場合が多いパワーストーンなのですが、恋人の魅力的な変身に「出会った頃の新鮮さ」を思い出し、消えかけていた愛が再び燃え上がる・・ということもありますよ。

アメジストのさらにもうひとつ、対極的な効果を知る

ややこしいことではありますが、アメジストというパワーストーンのもつ意味として更に、

対象物の本当の姿を見極められるような冷静な判断力を養う

・・というものがあります。

気をつけなくてはいけないのは上の枠のようなある意味「反作用」です。

そう「冷静さ」を強化する効果があるパワーストーンですから、少し距離を置いている相手のことを「もう一度、冷静に見つめ直し」考え方を変えて、別れを選ぶ・・ということも起こるのですよ。

恋愛目的でアメジストを使った場合の、思いもよらない意味と効果が出てしまうパターンですね。

この反作用にどう対応するか?

そこで、突発的な別れを防ぐということに効果があるパワーストーンもありますから、これらを同時に組み合わせて「予定外の別れ」を予防すれば安心です。

といってもこれはシビアな組合せが必要になりますよね。これは本当にパワーストーンの意味と効果に詳しい人でないと使いこなせません。

しかし、どちらの作用にしてもアメジストそれ自身が起こしている効果ではなく、パワーストーンはただあなたの心の奥に潜む本心を表に出しただけなのです。

全ての結論は、あなた自身が「アメジストを使う前から出ているのです」後は、そのメッセージに気づくか?気づかない?かだけ。

そう、アメジストには「直感力を強化する働き」もあるのですよ。

ううーん、ますます難しいアメジストの使い方。

ふたたびアメジストの悪酔い止め禁酒の効果について

「冷静さを取り戻す」という意味から、それがお酒に関する効果として「飲み過ぎの防止」につながる可能性はあります。

また禁酒に関しては、お酒を飲みたくなったときに自分を取り戻して意志を固めるといったことがあるかも。

冷静さを取り戻す意味からくるリラックス

現代生活においてはいつも緊張を強いられることが多いですよね。知らぬ間に何かに追い立てらてるように仕事をしていることもあるでしょう。

これらの緊張は、実はちょっと冷静になってみると取り除けることもあります。冷静になることが実はストレス緩和になることも少なくありません。

いくつかの効果を合わせ持つパワーストーンの使い方

アメジストのように、ひとつのパワーストーンがいくつもの意味や効果を持つことは少なくありません。状況によっては正反対にも働きかねないようなこともありげです。

それではどうやって特定の意味や働きとしてパワーストーンの効果を得るか?それは・・・

組み合わせとプログラミングしかないでしょう。

>>セレニティアスの書籍「パワーストーン組み合わせの技法Vol.1」はコチラ

アメジストを使ったセレニティアス製品

アメジストは多くの作品に取り入れられています。代表的な作品は以下の通りです。

関連記事

前のページ